Audio Forum Vol.47

  • 2018.02.16 (金)
  • オーディオルームの室内音響設計について ①~部屋の形状と定在波について~
追加告知

 今回のサブテーマはサラウンドオーディオである。
アナログ音源の時代からサラウンドオーディオは存在していましたが、何故か今日に至るまで音源フォーマットとしては日陰の存在に甘んじているようです

昨今では昔の言い方には無かった、2chオーディオとかピュアオーディオという言葉であえて区別されるようになってきていて別の世界として考えられている節すらあります。

いわく、サラウンドとは疑似人工的立体音響のホームシアターの世界の話で、本来のステレオフォニック再生とはまったく別物である・・・・・と。

当AAFに参加される人の多くはサラウンドに全く興味が無いという御仁も多いのではないでしょうか。
今回は演奏会をライブレコーディングしたものを、2ch音源にまとめたUHQCDと、5chに編集されたファイル音源とで比較試聴してみようというものです。

AAF_vol47_TKWOjacket

自然でリアルな音場の世界を改めて聴いてみてはいかがでしょうか。

告知概要

今年最初のオーディオフォーラムは「部屋の形状と定在波について」解説をしていきます。

我々が耳で聴くオーディオ再生音の在りようは部屋の影響からのがれることはできません。オーディオ機器の音と部屋の音を同時に聞いていることなのです。今回は部屋の形で先天的に決まってしまう部屋固有の響き(定在波の分布)についてお話します。

開催概要

▶開催予定日

 1部:2月16日(金)18時~20時(17時開場・自由試聴時間)
 2部:2月17日(土)14時~16時(13時開場・自由試聴時間)

※イベントの前に建築音響相談会および、自由試聴時間を設けます。
 建築音響相談会に関してご希望の方は、申込フォーム備考欄にご記入、もしくは電話にて事前にご予約ください。

※試聴ソフトの持ち込み大歓迎です。(ファイル音源のみの再生なので、USBメモリをお持ちください)

▶会場
蔵前ショールーム
(台東区柳橋2-19-10 第二東商センタービル2号館B棟1階)

▶お問い合わせ先
○TEL:03-5829-6035
○E-mail:kusakai@acoustic-designsys.com
○担当者名:草階(くさかい)

※ お申込みフォームはこちらをクリック

参加連絡先

協賛

オーディオルームの室内音響設計について ①~部屋の形状と定在波について~

REPORT Vol.47

  • 2018.02.16 (金)
  • オーディオルームの室内音響設計について ①~部屋の形状と定在波について~

copyright(c) acaudio.jp